【画像あり】ロシアでコロナウイルスに感染したフリをして電車内で倒れるドッキリを仕掛け、集団パニックを引き起こした男が懲役7年に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ロシアのモスクワ地下鉄で、男性乗客が「新型コロナウイルス」に感染したフリをして倒れ込むイタズラを決行。

スポンサーリンク

思いもよらぬ重罪に問われています。

カロマトゥロ・ジャファロフ被告(25)に懲役7年の実刑判決が下る可能性が出てきました。
混雑した地下鉄車内で突然倒れ込む演技をしたジャファロフ被告。

スポンサーリンク

その後、カメラをまわす友人らに「コロナウイルスだ!」と叫ばせたのです。
周囲の人々は逃げ惑うなどして、集団パニックを引き起こした疑いが持たれています。

スポンサーリンク

警察は当初“不良行為”の罪で彼らを逮捕したものの、動画を撮影していたことが明かになり、計画性があったと判断。
検察は罪状を格上げすることにしました。

スポンサーリンク

ネット上で“いいね“をもらうためだけにやったこのドッキリ。
その代償は「最大7年の懲役刑」という非常に重たいものになってしまいました。

https://www.mirror.co.uk/news/world-news/prankster-who-faked-coronavirus-packed-21529162

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

恐ロシア😱😱😱

コメント