厚労省、クルーズ船で業務していた職員にウイルス検査を受けさせず 陽性者が多く出たら仕事が回らなくなるため

スポンサーリンク

クルーズ船で業務 厚労省職員 多くがウイルス検査せず職場復帰

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、厚生労働省の職員の多くが、船内での業務を終えた後、ウイルス検査を受けずに職場に復帰していたことが分かりました。専門家は「船内で感染した職員も出ているので、職員の検査の在り方を見直す必要があるのではないか」と指摘しています。

スポンサーリンク

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、これまでに乗員・乗客634人の感染が確認されたほか、船内で事務作業にあたった厚生労働省などの国の職員4人の感染が明らかになっています。

スポンサーリンク

クルーズ船ではこれまでに厚生労働省の職員が少なくとも90人船内に入っていますが、発熱などの症状が無かった職員の多くは船内での業務が終わったあと、ウイルス検査を受けずに職場に復帰していたことが厚生労働省への取材で分かりました。

スポンサーリンク

感染が確認された2人の職員については、船内での業務中に発熱などの症状が出たため、検査が行われていました。

スポンサーリンク

一方、内閣官房によりますと中国・湖北省からチャーター機で帰国した人が滞在する宿泊施設では、対応に当たった内閣府の職員などの多くがウイルス検査を受けているということです。

スポンサーリンク

厚生労働省の対応について、感染症対策に詳しい東北医科薬科大学の賀来満夫特任教授は「現場では感染症対策を十分に行っていると思うが、船内で業務した職員に感染が確認されているので、職員の検査の在り方を見直す必要があるのではないか。また、下船後、一定期間は在宅勤務にするなど職員と職場を守る仕組みも必要だ」と指摘しています。

スポンサーリンク

これについて、厚生労働省は、職場に復帰した職員で感染は確認されていないとしたうえで「職員については、発熱や呼吸器に症状がある場合、ウイルス検査を行っている。今後、検査の在り方を見直すかどうかはコメントできない」としています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200222/k10012296751000.html

スポンサーリンク

厚労省職員、ウイルス検査せず職場復帰

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの集団感染が起こっているクルーズ船で業務していた厚生労働省の職員の多くが、ウイルスの検査を受けずに職場に復帰していたことが分かりました。厚労省は今のところ、こうした職員らに検査を受けさせない方向です。

スポンサーリンク

横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、船内で検疫などの作業にあたっていた厚労省の職員ら4人がウイルスに感染していたことが明らかになっています。

スポンサーリンク

船には、これまでに90人を超える厚労省の職員が入っていますが、そのうち、熱などの症状が無かった職員の多くがウイルスの検査を受けずに元の職場に復帰していたことが関係者への取材で分かりました。中国・武漢市からのチャーター便に関わった内閣官房の職員らは、ウイルスの検査を実施していました。しかし、クルーズ船では応援で船内に入ったDMATも含め、検査は行っていないということです。

スポンサーリンク

厚労省では今のところ、こうした職員らに検査を受けさせない方向だということです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3911446.htm

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

進め1億火の玉だ
まさかこれを令和の時代に拝めるとはね🥶🥶🥶

コメント