バスガイド、濃厚接触者であると自己申告→保険所「症状が悪化したら来て」と門前払い→後の検査で感染確認

スポンサーリンク

バスガイド「自分は濃厚接触者」と申告も、保健所が検査見送る

スポンサーリンク

新型コロナウイルスへの感染が確認された20歳代の女性バスガイドに関して、千葉県は31日の記者会見で、医療機関から連絡を受けた県内の保健所が、いったん検体検査を見送っていたことを明らかにした。

スポンサーリンク

女性は1月29日に医療機関を受診した際、感染が確定した奈良県の男性バス運転手と同じツアーに乗務し、いわゆる濃厚接触者であると自己申告していた。鼻水などの症状もあった。

スポンサーリンク

しかし、医療機関から連絡を受けた保健所は「症例定義に該当しない」と判断。症状が悪化した場合は相談するようにと、指導するにとどめた。

スポンサーリンク

翌30日、男性の濃厚接触者の足取りを調べていた奈良県から情報提供があり、保健所は改めて調査した。女性は再び受診し、ウイルス検査の結果、感染が確認された。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200202-OYT1T50093/

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

リスクコントロールよりも面倒くささのほうが勝つよね、公務員だもの😩😩😩

コメント