【朗報】TBS「世界ウルルン滞在紀」10年ぶり復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

世界ウルルン滞在紀:3月24日に10年ぶり復活 下條アトムのナレも 旅人は竹内涼真

ドキュメンタリー番組「世界ウルルン滞在記」(MBS・TBS系)のスペシャル版が3月24日に放送されることが22日、明らかになった。同番組は1995年4月~2008年9月に同局系で放送されており、約10年ぶりの“復活”となる。俳優の竹内涼真さんが“旅人”として出演し、ミャンマーを旅する。また、「○○に出会った~」でおなじみの下條アトムさんがナレーションを担当し、放送当時と同じ音楽を使用する。スタジオMCは、フリーアナウンサーの徳光和夫さん、お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統さんが務める。

「世界ウルルン滞在記」は、俳優や女優、タレントがリポーターとなって海外でホームステイし、さまざまなことにチャレンジするドキュメンタリー番組。95年4月から約13年半にわたって放送され、600人以上の旅人が、100を超える国や地域を旅した。若手俳優の登竜門としても注目された番組で、当時まだ10代だった小栗旬さんや、竹内結子さん、藤原竜也さん、向井理さん、伊藤英明さん、玉木宏さん、桐谷健太さんらも“旅人”として出演した。

今回、出演する竹内涼真さんは、小さいころから「イルカになりたい」と話していたほど大のイルカ好きで、ミャンマーで数百年前から続くイルカと共に行う伝統漁の漁師、ウー・サン・ルインさんの元を訪ねる。竹内さんは、7人家族のルインさん一家にホームステイしながら、網の扱い方などを習い、念願のイルカとの漁を実現すべく奮闘する。

「世界ウルルン滞在紀SP」は、3月24日の午後9時~10時48分に放送。

竹内さん、チーフプロデューサーの上野大介さんのコメントは以下の通り。

◇竹内涼真さんのコメント

「世界ウルルン滞在記」は子供のころ見ていた番組だったので、スペシャルで復活するというお話をいただいたときはワクワクとドキドキでいっぱいでした。今回、僕はミャンマーのミッカンジー村というところに行かせていただき、村の人たちが昔から伝統として守り続けている、イルカとの漁を体験してきました。滞在5日間という短い期間でしたが、僕が出発のときに思い描いていたことの何倍もの経験を得ることができたと思います。人の温かさ、優しさなど、簡単には言葉で言い表せないほど、すごく大事なものがそこにはありました。オンエア、絶対に楽しんでいただけると思いますので、ぜひ楽しみにお待ちください。

◇上野大介さんのコメント

番組終了から10年、若者たちはまた旅に出る……。昔ウルルンを見てくださっていた方にも、ウルルンを見たことがないという若い世代の方たちにもぜひ見ていただきたいと思います。竹内涼真さんがホームステイを通して人々の暮らしを体験し、「世界の今」を伝えます。スタジオも新たな顔ぶれ満載でお送りする「世界ウルルン滞在記SP」にご期待ください。

https://mantan-web.jp/article/20190221dog00m200085000c.html

 

sakamobi
sakamobi

懐かしい!楽しみやなぁ(*´ω`*)

コメント