指原莉乃、松本人志からの“思い”2%に大ショック「ひどい。もて遊ばれた気持ち。悲しい、悔しい。女としての自信なくなった」

松本人志からの“思い”2%に指原莉乃「大屈辱」

写真を拡大 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(55歳)とタレントの指原莉乃(26歳)が、7月7日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。壁ドンを体験しながら、お互いの気持ちが分かる「もし壁」というマシンを二人で体験した。

「もし壁」は箱形の筐体に2人が入り、お互いが壁ドンをして数値を測定。測定の結果、両思いになると愛の告白やデートに誘うきっかけになるというもので、番組内で松本と指原が挑戦することとなった。

松本は「まじか、いや、それきついで。これはしんどいわ」と始める前から照れる一方で、指原は目力たっぷりに松本を見つめ、松本の素敵な所として「面白い」とささやくなど元アイドルの本気の力を見せつける。

だが、測定の結果、指原は松本への思いが100%だったにも関わらず、松本はわずか2%。指原は「ショック。ひどい。何か、私、もてあそばれた気持ちなんですけど。ひどい。そういうところあるんですね。悲しい、悔しい。女としての自信なくなりました」と嘆き、放送中にも自身のSNSで「大屈辱」と投稿した。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0707/nrn_190707_3184933150.html

sakamobi
sakamobi

松本さんに絡めるアイドルって指原だけだよな。ただ者じゃないのは確か😅😅😅

コメント