さんま「岡村隆史と飲みに行くと困る」空気が悪くなるその理由

明石家さんま(63)が24日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、ナインティナイン岡村隆史(48)と飲みに行くと空気が悪くなることを明かした。

番組では年上の芸能人をどのように呼ぶかが話題になり、「さんまさん」「さんま師匠」と呼んだり、ヒロミは状況によっては「さんちゃま」と呼ぶことをあげた。

さんまは岡村とキャバクラに行った時のことを振り返り、女性スタッフが「さんちゃーん」と呼ぶと、岡村はひとつひとつに反応して「こら、さんちゃんて呼ぶな。だれやと思てるねん。あほんだら」と説教し、「どんどん悪い空気になっていく」と述べた。

ヒロミは「岡村はまじめだから」と酒の場所でもまじめであることを指摘。さんまは「そう。おれもさんちゃんて呼ばれたいねん。19や二十歳の子に。さんちゃーん、やっぱり笑い安定してるって」と岡村はノリが違うことをあげた。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

岡村隆史はマジメ過ぎるんだろうね…(;´Д`)

コメント