サンドが“一般の家族風呂に入る”番組レギュラー化!?伊達「マジっすか?毎週やるの?」

【悲報】サンドウィッチマン、2人の関係がバレる

お笑いコンビ・サンドウィッチマンが19日、東京・渋谷のNHKで取材に応じ、4月からレギュラー化される『湯けむり人情バラエティー サンドのお風呂いただきます』(毎週水曜 後8:15~8:42 総合)について、意気込みを語った。

サンドウィッチマンの伊達みきお、富澤たけしと、ゲストが全国の風光明媚な温泉地を訪れ、絶景やグルメなどの湯けむり文化を堪能しつつ、一般の家庭風呂に入らせてもらうというロケバラエティー。協力してくれた家族の人生秘話も交えながら、家族や地域の魅力を伝えていく。2018年1月4日に初放送され、これまでに3ヶ所ロケに行き、総合テレビやBSプレミアムで随時放送されてきた。

レギュラー化と聞いて「マジっすか? 風呂入るやつ? 毎週やるの?ってマネージャーに何度も確認しました」と伊達。富澤は「迷惑なんじゃないかと思うんですよね。最終的には風呂に入るのなくす…」とボケていたが、満更でもない様子だった。

伊達は「1つの家庭風呂に40分くらい浸かっていますね、まあまあ熱い風呂で疲れますね。我々外ロケが多いんですが、1日に4ヶ所入ったら、めちゃくちゃ疲れるでしょうね」と舞台裏を暴露しつつ、「しずかちゃんですね、気持ちは」。

番組が取材するのは、主に温泉を引いたこだわりの家庭風呂。そこには、なぜそういう風呂を作ったのか、各家庭に物語があるという。「憧れますね、将来的には温泉地に住みたいな、って思いますね。24時間温泉に入れるっていいですよね」(伊達)、「外国人の方にも日本のお風呂に浸かる文化を知ってもらいたいですね」(富澤)。

狙うは「鶴瓶さんの『家族に乾杯』。ああいうポジション、ホッとするような、家族全員で観られる番組に」(伊達)、「長寿番組にしたいね」(富澤)と、話していた。

レギュラー化初回は4月3日。ロケ地は別府温泉(大分)前編、ゲストは飯尾和樹(ずん)、秋山竜次(ロバート)。同10日に後編を放送。語りはコムアイ(水曜日のカンパネラ)が担当する。

https://www.oricon.co.jp/news/2129846/full/

 

sakamobi
sakamobi

とんねるずがやってた事じゃん…(;・∀・)

コメント