三茶で少女が刺される通り魔事件→切腹でした

三茶で少女が刺される通り魔事件→切腹でした

東京・三軒茶屋で6月21日、殺人未遂事件または傷害事件が起きたとの情報が入りました。少女が刺されているとの目撃情報も。
目撃者などの話によると6月21日午後、東京都世田谷区太子堂4丁目の三軒茶屋駅近くにあるキャロットタワー前で、女の子が刺される通り魔事件が起きたとみられるということです。
現場にはパトカー・救急車・消防車など大量の緊急車両が駆けつけており、上空は報道ヘリが飛び交うなど、騒然としています。また、広い範囲に規制線が張られ、鑑識活動が行われている模様。
現時点で詳しいことはわかっていませんが、「女の子が脇腹を刺されたみたい」「苦しそうに女児が倒れてた」「三茶シアター前に女の子が倒れてる」などといった目撃情報があります。
なお、世田谷線の各駅に警棒を持った警察官らが配備されており、犯人は逃走中として捜査が進められているとみられています。
無差別に狙った通り魔事件の可能性もあり、犯人がさらなる犯行に及ぶ危険性もありますので、近隣住民の方々は十分ご注意ください。
事件性がないとの未確認情報もあることから、現在詳細を確認中です。この三軒茶屋で発生した通り魔の可能性もある刺傷事件疑惑について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

東京・三軒茶屋で発生していた通り魔の可能性が示唆されていた騒動について、事件性はないことがわかりました。
この事件は6月21日午後、東京都世田谷区太子堂4丁目にある三軒茶屋駅前のキャロットタワー付近で、脇腹付近を刺された少女が倒れているのが見つかったもの。
これを受けて、現場には大量の緊急車両が駆けつけたほか、広い範囲で規制線が張られ鑑識活動が行われるなど、大規模な捜査が行われていました。
しかしその後の警察の発表によると、「事件性はない」ということです。
なお、少女が刃物で傷を負っていたのは事実の模様で、その件については少女の自傷行為とみられており、「虚偽通報の自作自演」であることがわかりました。
三軒茶屋付近にある小学校などからは、保護者宛に「警察に確認を取ったところ虚偽申請だったことがわかり、安全の確認ができましたので、平常通り下校させています」とのメールが配信されています。
少女がこのような騒動を起こした動機や経緯についてはわかっていません。

三軒茶屋で少女が自傷行為、事件と虚偽通報か 大量の緊急車両で一時騒然 | ニュース速報Japan
東京・三軒茶屋で発生していた通り魔の可能性が示唆されていた騒動について、事件性はないことがわかりました。 この事件は6月21日午後、東京都世田谷区太子堂4丁目にある三軒茶屋駅前のキャロットタワー付近で、脇腹付近を刺された少女が倒れてい

 

>「虚偽通報の自作自演」
マジかよ…(;・∀・)

コメント