sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

妊娠したメスのサメのお腹を“エコー映像”で撮影した結果→赤ちゃんザメがくっきりと映る!!!

   

妊娠したメスのサメのお腹を“エコー映像”で撮影した結果→赤ちゃんザメがくっきりと映る!!!

胎内で既に立派なサメ!!!

魚類には珍しく交尾によって体内受精行い妊娠するという『サメ』。中でもイタチザメなどの胎仔は胎盤を介して母親から栄養を貰ったりと非常に哺乳類の生殖方法に似通った生態を持っている。

今回、世界で初めて妊娠したイタチザメのお腹の中の様子が“エコー映像”で撮影された

今回、妊娠中のサメのお腹のエコー映像撮影に世界で初めて成功させたのは、ニューイングランド大学の海洋生物学者James Sulikowski博士率いる研究チーム。

撮影された妊娠中のイタチザメのお母さんの全長は3.8メートル。約20匹の仔をはらんでいると推測されていた。

エコー映像とは、主に人間の妊婦さんが出産前にお腹の中の赤ちゃんの様子を映像で確認することのできる技術。

サメのお腹をエコー映像で撮影するという世界初のこの試み。いざ撮影して見ると、そこにはクッキリと浮かび上がる複数のサメの赤ちゃん!!!映像からはすでにサメの成体と似た形をしており、鋭い牙も生えそろっている様子が確認できるぞ。

このような肉食性のサメは、子宮内で孵化した仔魚が、後から産まれてくる卵や他の仔魚を食べて育つ“共喰い”行動が知られている。現在お腹の中にいる仔ザメ達はかなり成長しているためおそらく、共喰い競争に勝ち残った者たちだろうか。

お腹の中を撮影された妊娠中のイタチザメのお母さんは、その後元気に海へと帰っていったそうだ。
http://aqua2ch.net/archives/47904347.html

スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物