【衝撃】 韓国「桜の語源は韓国語」

「サクラ」という桜の日本名は韓国語の「消えていく(サグラジダ)」からできたという。ぱっと開きながらも雨が少し降れば直ちに消えていく花という言葉だ。しかし、大韓民国から「サクラ」は消えずにいる。
(訳注:「サグラジダ」には他に「朽ち果てる」「(恨が)とける」等の意味がある)

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.egreennews.com/view.php?ud=201904040530242393a218188523_1

sakamobi
sakamobi

┐(´д`)┌ヤレヤレ

コメント