さかなクンが水族館へ描いた即興の絵が「すごすぎる」と反響続々

さかなクンが水族館へ描いた即興の絵が「すごすぎる」と反響続々 さかなクンが水族館へ描いた即興の絵が「すごすぎる」と反響続々

 魚類学者でタレントのさかなクン(42)が自身のFacebookに投稿した写真が話題となっている。さかなクンといえば、魚大好きキャラのタレントとして知られるが、実は東京海洋大学客員准教授として2006年から教鞭をとる教育者としての一面も持っている。

そんなさかなクンが18日、長崎県の長崎水族館で『さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室』を開催したことを報告。そして、「ギョギョギョ‼長崎ペンギン水族館さまのペンギンちゃんは、180羽!!!」とコメントを添えて自身がその場で描いたペンギンのイラストを紹介した。

このイラストにフォロワーからは「ただただすごい!!!やっぱり上手ですね!」「さかなクンのイラストには元気になる何かがある…」「ペンギン全員の顔をじっくり見ちゃいました」など称賛の声が多く集まっていた。

この絵には、長崎水族館にいるペンギンの数と同じ180羽の、色々な種類のペンギンが手をつないでいるように描かれている。その数だけでなく、どのペンギンもみんな表情が違うところもすごい。さかなクンの絵をみると、彼の優しい性格が感じられる。これからも魚の絵を通して多くの人を喜ばせてほしいものだ。

さかなクンが水族館へ描いた即興の絵が「すごすぎる」と反響続々 - デイリーニュースオンライン

さかなクンって絵もめっちゃ上手いのね…すげーな(*´ω`*)

コメント