【坂上忍】菅首相の「対応が遅れたとは考えてない」の答弁に「こうやって否定する言い方をする人が俺は苦手」

スポンサーリンク

坂上忍、菅首相の「対応が遅れたとは考えてない」の答弁に「こうやって否定する言い方をする人が俺は苦手」

スポンサーリンク

22日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)で、菅義偉首相が衆院本会議での代表質問で政府の新型コロナウイルス感染症対策について「根拠なき楽観論に立って、対応が遅れてきたとは考えていない」と答弁したことを伝えた。

スポンサーリンク

MCの坂上忍は、政府の対応に「もはや後手というよりは、去年の春の段階で冬がヤバイんですよって言われているのに、ヤバイ冬に照準を絞ってやるべきことをやってこなかった結果、今、泡食ってやっているから、後手以前の問題だと僕は思っている」と断じた。

スポンサーリンク

「ただ、そういうことも、ままあるよ。うまくいっている国の方が少ないんだから」と一定の理解も示したが、菅首相の答弁には「でも、僕は言い続けるけど、そういう場合の時にこうやって否定する言い方をする人が俺は苦手なの。認めてくれと。後手だった。ちょっと経済の方へ行き過ぎちゃってた。ただ、大みそかの数字を見て、遅まきながらやべぇと思ったから死ぬ気で封じ込めていきますって言ってくれればいいのに、こういう否定の仕方するから反発を生むんですよ」とコメントしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bf49070bbc3b0fd5a36595433fec8f336a42213e

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

おまいう😩😩😩

コメント