sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

国ぐるみドーピング騒動で仕方なく個人で出場したロシア人さん、ドーピング陽性反応

   

国ぐるみドーピング騒動で仕方なく個人で出場したロシア人さん、ドーピング陽性反応

カーリング銅メダリスト禁止薬物使用か。ロシアから個人資格で出場

禁止薬物「メルドニウム」の陽性反応

国ぐるみのドーピングにより、ロシアから個人資格で平昌(ピョンチャン)オリンピックに出場した選手が、ドーピング検査で陽性反応を示したことがわかった。
銅メダルを獲得したカーリング選手とみられる。

ロシアのタス通信は18日、IOC(国際オリンピック委員会)の関係者が、ロシアから個人資格で参加した選手の1人がドーピング検査で、禁止薬物「メルドニウム」の陽性反応を示したと明らかにしたと報じた。

ロシアに衝撃走る

近く、2つ目の検体の分析結果が出る予定で、違反か判断される。
選手名は公表されていないが、カーリング混合ダブルスで銅メダルを獲得した、アレクサンドル・クルシェルニツキー選手とみられていて、ドーピングのイメージを払拭しようとするロシアの関係者に衝撃が走っている。

メルドニウムは、2015年から使用が禁止され、テニスの元世界チャンピオン、マリア・シャラポワ選手は1年3カ月の資格停止処分を受けていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00010002-houdouk-spo

おそロシア

関連コンテンツ ユニット



 - スポーツ, ニュース, ネット