【ラファエル】月に数千万稼ぐ有名YouTubeチャンネルがBAN「今後はあやしい企業案件は受けない」やってたと認める発言(動画あり)

登録者200万人のラファエルのYouTubeチャンネルが削除(通称、BAN)されたことがわかった。

ラファエルは「アカウント削除について、誠に申し訳ございませんでした」という動画を投稿した。

今回のチャンネル削除理由ははっきりしてはいないが暴力的な内容や高級車に轢かれてみた、怪しい投資案件などが問題だったのではないかと言われている。

謝罪動画内でラファエルは「18禁系やあやしい企業案件は一切受けません」と言い切った。
つまりこれまで18禁系やあやしい企業案件を受けていたということになる。

「家族で揃って見れるような動画にしたい」としており、またサブチャンネルをメインにして活動していくという。

現在のサブチャンネルは44万人だが一気に伸びそうだ。

https://livernet.jp/a/1686


 

sakamobi
sakamobi

投資詐欺案件みたいなのまでやってたからなコイツ(#・∀・)

コメント