アホの韓国国防省「私たちが失敗をしたり間違って理解した部分はない」「謝罪しろ」

スポンサーリンク

“レーダー照射問題”韓国国防省、正確な資料提示と謝罪改めて要求

韓国国防省はレーダー照射問題をめぐって日本側に正確な資料の提示と謝罪を改めて要求しました。

「私たちが失敗をしたり間違って理解した部分はない」(韓国国防省 チェ・ヒョンス報道官)

レーダー照射問題で、自衛隊機の呼びかけに韓国の駆逐艦が反応しなかったことに対し、韓国国防省は22日午前の会見でこう主張しました。

韓国国防省は「日本が正確な証拠を提示し、専門家を交えた科学的で客観的な検証に応じることを求める立場に変わりはない」と、検証作業が必要との認識を改めて表明。低空威嚇飛行への謝罪も改めて要求していますが、日韓安保協力強化のための努力は続けていくとしています。

「私どもの見解を受け止めていただいて、誠意ある対応をしていただきたい」(岩屋毅防衛相)

一方、岩屋防衛大臣はこのように述べたうえで、批判の応酬となるような協議については打ち切る考えを改めて示しました。韓国側の謝罪要求には、「同じことの繰り返しになる」として、コメントは控えています。

また岩屋氏は、韓国側には事実を認めて再発防止に取り組むよう求めるとともに、日韓の防衛当局間の協力・連携については、「地域の安全保障にとって必要不可欠だ」と強調しました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3579798.html

 

sakamobi
sakamobi

まったく話にならんね…┐(´д`)┌ヤレヤレ

コメント