【悲報】プペル、ガチで社会現象になってしまう、映画が日本一位に

スポンサーリンク

【映画.comアクセスランキング】「映画 えんとつ町のプペル」V2、「さんかく窓の外側は夜」が3位にアップ

スポンサーリンク

1月18日~24日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

スポンサーリンク

「映画 えんとつ町のプペル」が2週連続で首位となりました。2位「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」とアクセス数の差を広げ、興行でも累計動員数が100万人を突破し好調をキープしています。1月15日からスタートしたスマートフォンアプリ「HELLO! MOVIE」を使用した西野亮廣プロデューサーによる副音声上映が好評で、22日からは一部劇場で轟音、重低音体感など特別音響システムでの上映もスタートしました。期間限定配信キャンペーン第3弾として、1月25日から31日の間に本作を鑑賞した人限定で、応募者に2月3日午後7時からの「教えて!西野先生 モノづくりと、とっても大切な『お金』と『集客』の話」を視聴できるリンクがプレゼントされます。

スポンサーリンク

公開15週目に入った「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は2位をキープ。ナンジャタウンとコラボレーションする「鬼滅の刃×ナンジャタウン 猫との穏やかな日々」が2月5日から開催されますが、「進研ゼミ小学講座」とのコラボ第二弾も決定しました。「進級に向けて全集中!」を応援するため、4月に小学1年生から6年生になる人を対象に、TVアニメ「鬼滅の刃」と学べる教材やキャラクターたちがデザインされたオリジナル文具が期間限定で提供されます。

スポンサーリンク

3位には、22日から公開された新作「さんかく窓の外側は夜」が前週39位からジャンプアップしました。ヤマシタトモコの同名コミックを岡田将生と志尊淳の主演で実写映画化したミステリーです。21日には公開前夜祭舞台挨拶が都内劇場で開催され、岡田と志尊、共演の平手友梨奈、森ガキ侑大監督が登壇。23日には公開記念舞台挨拶も行われ、全国同時生中継のライブビューイングも実施されてアクセス数を増やしました。

スポンサーリンク

公開7週目に入った三浦春馬主演の「天外者(てんがらもん)」は5位にワンランクアップ。前週19位の「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」が10位に順位を上げています。同作は、緑川ゆきの同名コミックを原作とするテレビアニメ「夏目友人帳」の劇場版第2作で、16日より公開されました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/614f3a436e7bf7874fa664d80de8bb30b2d2db28

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

kpopのmv再生回数稼ぎみたいな事しとるんやな😰😰😰

コメント