sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

13歳少女「プールに入っただけで妊娠した」と主張 → 信じた父親がそれをプール経営者を告訴

   

13歳少女「プールに入っただけで妊娠した」と主張 → 信じた父親がそれをプール経営者を告訴

【簡単に説明すると】
・13歳の少女がプールに入っただけで妊娠?
・それを信じた父がプール経営者を告訴
・実際にプールの中で妊娠することは無い

プールに入っただけで女性が妊娠することはあるのか?
例えば男性がプールの中で男性の精液がそのままプールの中で女性の膣に入り込みそれが妊娠する可能性は? ポーランドの13歳の少女、マグダレーナ・クウィアットコウスカ(Magdalena Kwiatkowska)の父親が、自分の娘がエジプトのプールで泳いだ後に妊娠したと主張。

彼は「娘はホテル滞在中に男性とは接触しなかった。しかしホテルのプールで泳いだあとに、妊娠した」と主張しプール経営者に法的責任を求めて提訴した。

・プールで妊娠は可能?

果たしてプールの中で妊娠するのか? 専門家曰く「そんなことは不可能」だという。専門家でなくても男性から出た精液が女性の膣の中に入りそれが受精するとは到底思えない。

このニュースを見たネットユーザーは「娘が父に内緒で性行為した可能性の方が、プールで泳いでいる最中に妊娠する可能性りもはるかに高い」と皮肉のコメントを投稿した。

父親も何故このようなデタラメを信じ訴訟したのか?

外国の場合は懲罰的損害賠償という法が存在する。これは実質的な損失、精神的な損失に加えて、懲罰的な理由で罰金を被害者に損害賠償概念に与える際に言うのだが、アメリカの場合は訴訟を通じて大勝利する場合もあり、話にならないような理由で訴訟を起こすケースもある。

有名な訴訟でマクドナルドのホットコーヒー事件である。客が自らホットコーヒーをこぼし火傷を負ったにも関わらず、マクドナルドを相手取り訴訟。その結果、マクドナルドの負荷には注意書きが書かれるようになった。

http://gogotsu.com/archives/31798

このプールでならあり得るかも知れんけどw

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット