sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

「夏に旅行に行かない人はバカ」 8歳の息子が書いたパパの「休暇願」

   

「夏に旅行に行かない人はバカ」 8歳の息子が書いたパパの「休暇願」

中国のインターネットメディアで今日よく読まれている記事をお届けします。

「史上最も萌える休暇願」とタグ付けされた投稿が、今中国のインターネットで話題になっている。

今月25日、北京市に住む楊さんは、出勤前に8歳の息子から一枚の手紙を渡された。「会社に着くまで見ちゃダメ」と念押しされたその紙をオフィスで開くと、漢字とピンイン(アルファベットを使った発音表記)交じりでこのようなことが書かれていた。

きゅうか願い
 
パパのじょうしの方、こんにちは。
なつやすみになりました。明ちゃんとパパとママはりょこうに行きました。僕も遊びに行きたいです。でもパパはいつも仕事が忙しいと言います。パパに何日か休みをくれませんか?明ちゃんは夏にりょこうに行かない人はバカだといいました。
 
しんせい人 楊楽楽

中国メディア新藍網の記者が取材したところによると、楊さんの仕事はネットワーク関連。いつも仕事が忙しく、なかなか子どもを遊びに連れて行くことができないのだそうだ。四川省や雲南省に連れて行ってあげたいと思ってはいるものの、まとまった時間が作れないのだという。

ちなみに楊さんの話によると、この休暇願は上司には提出しておらず、また、文中に登場する「明ちゃん」については心当たりがなく、「同級生かもしれないし、架空の人物かもしれない」とのこと。

中国版ツイッター微博には、「可愛すぎる!」「ボス、是非休みをあげて」と、ほっこりした気持ちになったユーザーや、インパクトのある最後の一文を見て、「夏に旅行に行かない人はバカなのか・・・。サラリーマンはトイレで泣くしかないな」と、哀愁を漂わせる社会人ユーザーらが、口々に感想を寄せている。

「こんなに暑いんだからさ、家でエアコンにあたりながらスマホゲームしているほうが楽しいぞ」というワルい大人の意見もありましたが、やっぱり夏休みはどこかへお出かけしたいですよね。楽楽ちゃんも、家族の楽しい夏の思い出が作れますように!

http://m.news.searchina.net/id/1640668

ずいぶん挑発的な子どもだな(;^ω^)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット