母が亡くなり遺体を自宅に放置して逮捕された無職の娘、パニックになり死亡

スポンサーリンク

「母が亡くなりパニック」遺体を自宅に放置した女、取り調べ後に体調急変し死亡

スポンサーリンク

自宅に女性の遺体を放置したとして、大阪府警八尾署は25日、八尾市、無職の女(65)を死体遺棄容疑で逮捕した。女は取り調べの後、体調が急変し、死亡した。同署は死因などを調べる。

発表によると、女は6月下旬~7月下旬、同市内の府営住宅の自宅で、女性の遺体を放置した疑い。24日に市の地域包括支援センターの職員から「連絡が取れない」と110番があり、駆けつけた署員らが玄関でうずくまる女と、室内の布団に横たわった女性の遺体を発見。同署は、女と同居していた母親(90)とみて調べている。

スポンサーリンク

一方、女は脱水症状を起こしていたため、病院で治療後の25日午前2時50分に逮捕。「母が亡くなってパニックになり、どうしていいか分からなかった」と供述した。取り調べ後の同4時半頃、室内で座っていた女の様子がおかしいことに署員が気づいたが、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は「取り扱いに問題があったとは、今のところは考えていない」としている。

「母が亡くなりパニック」遺体を自宅に放置した女、取り調べ後に体調急変し死亡
自宅に女性の遺体を放置したとして、大阪府警八尾署は25日、八尾市、無職の女(65)を死体遺棄容疑で逮捕した。女は取り調べの後、体調が急変し、死亡した。同署は死因などを調べる。 発表によると、女は6月下旬~7月下旬、同市
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

パニックが起因の心臓発作とかかな😱😱😱

コメント