【悲報】大塚明夫「声優の人間のほうがいい芝居ができると思い込んでいるのは一部のオタクだけ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 1件1件の仕事を、いわゆる「人気声優」たちとも対等に取り合っていかねばならない。その競争は、皆さんが想像する以上に激しいものです。コンテンツの制作サイドからすれば、欲しいのは「ギャラが予算内に収まり、かつ良い芝居ができる人間」であることがほとんどですから、テレビや舞台の俳優を声優として使うことだって自由です。

 「声優という肩書きの人間のほうがいい芝居ができる」なんて思い込んでいるのは一部のオタクだけです。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191230-00321702-toyo-soci&p=2

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

小野坂昌也も「声優なんて俳優になれなかった落ちこぼれがやるもんだ」って言ってたしこれは激しく同意。声優の演技は臭すぎて辟易とすることも多い。ただアイドルや芸人にやらせるのは全く別の話だけどね😅😅😅

コメント