sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【必見】オリラジ中田、読書感想文の必殺技伝授「大切なのは3つだけ!」

   

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が30日、TBS系「ビビット」で、夏休みの宿題にある読書感想文について「最初に本を読むのは間違い」などの“中田式”読書感想文の書き方を伝授した。

夏休みもあとわずか。宿題に四苦八苦している家庭もあるかもしれない。その宿題の中でもよくあるのが読書感想文。中田は「お父さん、お母さん必見です。今日一日でお子さんを救うことができる」と豪語。「中田式すぐできる読書感想文の書き方」を伝授した。

中田は「まずみなさん、最初に本を読むと思うが、それがまず大間違い」とピシャリ。これにはスタジオも「ええ?」の声が上がったが、「本を読んでから書こうとすると、漫然と読むからどこを書けばいいか大切な事忘れちゃう。もう一度書きながら読み直さないとするとタイムロス。なので書くことを決めてから読んで下さい」と説明。

だが何を書けばいいかは本を読んで決めるのでは?という質問に中田は「どんな本を読んでも書くことは3つだけ!」と断言した。

その1つ目が内容を理解したことを示す「要約」。「皆さんこれだけになりがちなんですが、これだけでは合格点に至らない」といい、独自色を出す為に「似たような自分の体験談」をちりばめるという。

そして最後は「要約」「体験談」を経て得た「教訓」で締めくくることで「初めて先生は夏休みに本を読ませて良かったなとなる」と胸を張った。

だが真矢ミキから「でも(本を)熟読するってことですよね?」と突っ込まれると、中田は「本自体は読みましょうよ。読むことをズルしろって話は教えません。読んだ後、ちゃんと書けますかという話。詐欺の片棒は担ぎません!」と訴えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-00000036-dal-ent

もっと早く教えて欲しかった(;´Д`)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット