sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

100万いいね!で息子の名前「孫悟空」にする! → 結果

   

その結果

人の名前は人生を大きく左右します。太郎とつければたくましく、優子とつければ優しく優雅に。そんなイメージがあるわけですが、時にとんでもない「キラキラネーム」な名前をつけて世間をざわつかせる方がおりますが、こちらの「カルロス」さんもそのうちの一人なのかもしれません。とんでもない条件で名前をつけるようです。

ということで、今回話題となっているのはこちら。どうやら息子の名前をつけるということでFacebookで告知しているのですが、何とその名前は「SonGoku(孫悟空)」。そうです、あのドラゴンボールの主人公、悟空です。カルロスさん、相当なドラゴンボール好きで、Facebookにドラゴンボールグッズをアップしているようです。

しかし、条件があります。その条件とはこの投稿が「100万いいね」を超えればという条件です。つまり、いいねの数が100万超えればめでたく「孫悟空」という名前をつけるようです。この条件は嫁さんが付けたようです。

※厳密に言えば「Our Son Goku」・・・「息子を悟空に」となるので名前は「悟空」ですが、日本人向けに、ちょっとシャレが効かせているのかもしれません。

で、その結果はどうなったかというと・・・

嫁「きゅ・・・90000・・・!?100000・・・110000・・・ バ・・・バカな・・・まさか・・・ま・・・まだ 上昇している・・・!」

嫁「じゅ・・・120000・・・130000・・・140000・・・ ま・・・ま・・・まだあがっていく・・・!

ボンッ!

私のいいね数は53万です。否、134万いいねです。

息子の名前は「悟空」に決定です。
彼は元々そうしたかったはずですが、嫁さんはまさか100万を超えるとは思っていなかったようですね。

息子「悟空」のポテンシャルを甘く見ていたようです。
恐るべき「戦闘いいね能力」です。

ドラゴンボールのような

日本のアニメが世界でクオリティ高いコスプレになるのは
嬉しい事です。

ただし、今回の結論はまだ出てません。
息子の名前が本当に悟空になるかどうかは今後見守りたいところです。

http://www.yukawanet.com/51097/archives/5323475.html

「パパ、どうして僕に悟空って名付けたの?」
「100万いいねを達成したからさ」

( ´゚д゚`)アチャー

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット