おかずクラブのヤバすぎる金銭感覚「ランチで1人1万円」

 おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#103(毎週月曜よる9時~)が2月25日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。おかずクラブ・ゆいP&オカリナがコンビで出演し、美容やランチにかける金額を告白。コンビそろって浪費している現状を語った。

矢作はコンビ揃った姿の2人を見て、「すっかりあか抜けた」とコメント。ゆいPは最近歯の矯正を始めたと言い、その他にも「風呂上がりには1万5000円の美容液を使っている」と美へのこだわりを語った。オカリナは『「ブス」テレビ』#102でレーザー治療に53万円一括払いしたと告白しており、「ゆいPの肌は化粧品でまだイケる。私は医療」とコメントした。

矢作から「結構浪費家なんでしょう?」と質問された2人は、「ランチで1人1万円使っちゃう」と衝撃のエピソードを披露。矢作と小木が「ランチで!?」「すごいランチだ」と呆然とする中、「ランチのメニューをまず下げてもらう。ランチメニューに食べたいものがない」「ディナーメニューを見て単品で頼む」「片方が何回か払ったら、もう片方にバトンタッチするから、払ってない気になってしまう」と、つい1人1万円前後になってしまう理由を語った。

小木と矢作は「いいと思うよ、楽しんでるよ」「女若手芸人が憧れるからな」と、おかずクラブの豪快なお金の使い方を称賛していた。

https://abematimes.com/posts/5757270

 

sakamobi
sakamobi

稼いでるやつはガンガン使えばええねん!稼いでるくせにケチケチしてる芸人の方がクソ!

コメント