エンゼルス大谷翔平投手、おそらくトミー・ジョン手術を受けると海外報道…その場合今シーズンと来年の大半出場できなくなる模様

エンゼルス大谷翔平投手、おそらくトミー・ジョン手術を受けると海外報道…その場合今シーズンと来年の大半出場できなくなる模様

トミー・ジョン手術 – Wikipedia

損傷した靱帯を切除したうえで、患者の反対側の前腕(長掌筋腱など)や下腿、臀部、膝蓋腱などから正常な腱の一部を摘出し移植することで患部の修復を図る。

移植した腱が靱帯として患部に定着するまでには時間がかかるため、術後には長期に渡るリハビリを行う必要がある。まず、おおよそ2か月をかけてひじの可動域を元に戻していくトレーニングを行い、日常生活において支障なく腕を動かせるようにした後、軽めのウェイト・トレーニングを開始する。徐々にウェイトの量を増やしていくのと並行し、腕全体を強化するための様々なトレーニングを始め、日常生活や通常の運動ができるまでに回復したと判断された時点で投球を再開することになる。通常、ここまでの回復に約7か月を要するため、実戦復帰には12か月から15か月が必要となり、一般的には術後18か月で故障前と同レベルの投球ができるようになると考えられている(そのため、1シーズンから2シーズンを棒に振ることになる)。実戦復帰後も球団によって厳しく球数を制限されるため、完全復帰は翌シーズン以降になる。

トミー・ジョン手術 - Wikipedia

 

残念だけど、まだ若いんだし焦らずゆっくり治してもらいたいね(;´Д`)

コメント