【朗報】大谷翔平、手術成功

【アナハイム時事】米大リーグのエンゼルスは1日(日本時間2日)、大谷翔平投手(24)が同日午前にロサンゼルスで右肘の内側側副靱帯(じんたい)再建手術を受けたと発表した。手術は成功したという。チームが9月30日に今季の全日程を終え、一夜明けての手術となった。

投手としての復帰には1年以上を要するため、来季の登板は絶望。1日にエンゼルスタジアムで記者会見したゼネラルマネジャー(GM)のエプラー氏によると、来季の戦力構想には打者として入っている。復帰時期や来春のキャンプへの参加について、同GMは「現時点での判断は難しい」と述べた。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

はやっ!(;゚Д゚)

コメント