【悲報】小栗旬がタクシー運転手から言われた「衝撃の一言」がコレ

 小栗旬が、14日放送の『巷の噺』(テレビ東京系)に出演。タクシー運転手から言われた衝撃の一言を明かした。

ある日、タクシーに乗って自宅へ帰る途中だったという小栗。だがその時、運転手から、「お兄さん、知ってるかどうか分かんないけど、この辺小栗旬住んでるよ」と言われたという。

当の小栗は「あーそうなんすかぁ」とトボけたそうだが、「『それ運転手さん、多分言っちゃいけないやつだな』って心の中で(思った)」と振り返りながら、「俺、小栗旬だし」と笑った。

その後、「(小栗本人と)気づかれたら『完全に家がここなんだ』って思われるのもイヤだな」としつつ、幸いにも「(運転手は、乗客が小栗だと)気づいてなさそうだったので、自分の家を通り過ぎて、2軒先のマンションで降ろしてもらった」と話していた。

タクシーに乗っていた小栗旬 運転手が「この辺に小栗旬住んでるよ」 - ライブドアニュース
14日放送の番組で、小栗旬がタクシー運転手に言われた衝撃の一言を明かした。タクシーで自宅に帰っていると、「この辺小栗旬住んでるよ」と言われたそう。「それ運転手さん、多分言っちゃいけないやつ」と思っていたと振り返った

 

「お兄さん、知ってるかどうか分かんないけど、オグリッシュってサイトあるよ」

コメント