アース製薬が「お風呂できのこ栽培」を緊急販売

アース製薬が、お風呂できのこを栽培できる「お風呂できのこ栽培」を緊急発売します。「お風呂の防カビ剤」の研究員のひらめきから開発されたとのことで、防カビ剤の特長である「汚れを突き破る浸透力」にきのこの種菌を加えることで、浴室に種菌が付着して栽培が可能になります。レギュラー商品として「しいたけ」と「しめじ」が用意されていますが、限定商品として「種・松茸」も用意されているそうです。

アース製薬さんから手紙が来た時は、「なんでうちに?」って感じだったよ。だけど考えてみればきのこ作りに必要なのは清潔な環境と適度な湿気なんだよね。 そう考えるとお風呂できのこ栽培は納得。盲点だったね(笑)

うちの種菌はしいたけもしめじも日本一と胸をはって言えるよ。とくにとれたてのしいたけのバター焼きはちょろっと醤油たらせば絶品だから食べてみて。 ほしい時にすぐ“産地直送”“とれたて”が食べれるのはお風呂栽培ならではだよね。

らくハピ「お風呂できのこ栽培」| アース製薬
え、きのこ?きのこが?お風呂で?きのこをお風呂で!?アース製薬?え?え?待って、きのこがお風呂?で?きのこ!きのこでお風呂栽培!ちがう!お風呂できのこ栽培でーす!

 

4月1日は、エイプリルフールです。

コメント