sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【入院患者中毒死】 7月から9月に50人の患者が同じ4階で死亡

   

【入院患者中毒死】 7月から9月に50人の患者が同じ4階で死亡

入院患者中毒死 別の入院患者1人も界面活性剤による中毒死

神奈川・横浜市の病院で、入院中の男性が死亡した事件で、男性が亡くなる2日前に死亡した88歳の男性も、界面活性剤による中毒死だったことがわかった。
9月20日、横浜市神奈川区で死亡した八巻信雄さん(88)の体内からは、消毒液の成分が検出されているが、18日に亡くなった別の入院患者、西川惣蔵さん(88)の体内からも、八巻さんと同様、界面活性剤の成分が検出され、死因も中毒死だった。
一方、この病院で勤務する看護師が、FNNの取材に応じた。
病院に勤務する看護師は「結構、立て続けに亡くなっているので、珍しいですね。(病院の)4階はおかしいという話が。呪われているんじゃないかとか」と話した。
看護師によると、病院では、7月から9月に、およそ50人の高齢者が、同じ4階で死亡しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160926-00000338-fnn-soci

 - ニュース, ネット, 健康