号泣議員こと野々村竜太郎(54)の現在、ガチで悲惨だった

スポンサーリンク

野々村竜太郎さん、とうとう第三形態へ突入

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・大阪の公営住宅(団地)で両親と共に暮らしている

・買い物はすべて母親(80代)が行っている、父親は病気がちであまり外に出られないらしい

・今でもマスコミが自宅周辺にいる事があり、また精神的にいまだ立ち直れておらず恐怖で外に出られない

・足音だけでマスコミ、他の住人、営業マン、警察、家族のどれか判別できる特技を習得してしまう

スポンサーリンク

・外に出る時も深々と帽子をかぶりマスク姿で深夜にこっそり。「野々村さん」と呼ばれると振り返る事無く走って逃げる事も多い

・インターホンを押しても基本無反応、ドアポストにメモを入れてもらって対応

・詐欺で逮捕起訴されているのでどの企業も基本的に雇ってくれず無職。(詐欺師呼ばわりされて仕事が見つからないと知人の愚痴をこぼした事も)

・以上の事から親の年金と貯蓄切り崩しで生活していると思われ、8050問題が成立してしまっている

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

やったことは悪いがもう裁かれただろそっとしといたれや🥶🥶🥶

コメント