【画像】スーパーファミコンのCD-ROMとして開発されていた『プレイステーション』がオークションに出品される?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スーパーファミコンのCD-ROMとして開発されていた『プレイステーション』がオークションに出品される?

スポンサーリンク

かつて任天堂とソニーで共同開発されていた幻のゲーム機をご存じだろうか。スーパーファミコンのCD-ROMとして開発されていたコードネーム『プレイステーション』の実機のようなものがオークションに出品されようとしている。

スポンサーリンク

本体は一体型タイプとなっており、スーパーファミコンのカセットのほかにフロントローディング式のCD-ROMを搭載。SONYのロゴとPlayStationのロゴも確認できる。

実際にこの本体でスーパーファミコンを遊ぶ映像も確認でき、スーパーファミコンとしては使用出来るようだが、肝心のCD-ROMはソフトがリリースされていない。もちろんその後に発売されたプレイステーションのソフトも動作しない。

スポンサーリンク

しかしゲームマニアはこの幻のプレイステーションを欲しくてたまらなく、史上最高額が期待出来るという。

https://gogotsu.com/archives/54395

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

SONYの求める契約内容が滅茶苦茶で御破談になったのよね😅😅😅

コメント