宮城の13歳少女が書いた詩、この世の本質を突きすぎる

宮城の13歳少女が書いた詩、この世の本質を突きすぎる

 

最近のこういう風潮にちょっと疑問。もちろん逃げるのが悪いとは言わないが、それは決して誇れることでもない。野生の動物だって逃げてばかりでは餓死するだけだし、人間にしたって逃げてばかりの人は哀れな人生になっちゃってるよね。

コメント