日大アメフト選手が会見 前監督・コーチらが反則行為を指示と明言 「やらなきゃ意味ないと言われた」

日大アメフト選手が会見 前監督・コーチらが反則行為を指示と明言 「やらなきゃ意味ないと言われた」

アメフト 日大選手「監督から やらなきゃ意味ないと言われた」

日本大学のアメリカンフットボールの選手が試合中に関西学院大学の選手に後ろからタックルして全治3週間のけがを負わせた問題で、日大の選手は記者会見の中で、試合当日に「監督からは “やらなきゃ意味ないよ”と言われた」などと話し、前監督やコーチに反則行為を指示されたことを明らかにしました。

エラー|NHK NEWS WEB

 

指示されたからといって許される行為ではないが、干されて練習にも参加させてもらえず「日本代表にも行くな」と言われた彼がどれだけ追い詰められていたかを考えると本当に胸が痛い(;´Д`)

コメント