日本大学アメフト部でコーチによる暴力問題が明らかに…部員20人が退部「コーチに殴られて耳の神経が麻痺してしびれが出てきちゃって」

日本大学アメフト部でコーチによる暴力問題が明らかに…部員20人が退部「コーチに殴られて耳の神経が麻痺してしびれが出てきちゃって」

日大アメフト新証言“コーチの暴力”で大量退部

日本大学アメリカンフットボール部の悪質な反則行為をめぐる問題で、去年、大量に部員が退部した背景にコーチによる暴力問題があったことがJNNの取材で分かりました。

「コーチに殴られて、耳の神経が麻痺してしびれが出てきちゃって」(当時を知る関係者)

この問題をめぐり、日大アメフト部でコーチによる暴力問題などから去年、およそ20人が一斉に退部したことが分かりました。当時を知る複数の関係者によりますと、去年初め、選手がコーチに殴られけがをしたものの、部内には「練習による脳しんとう」と説明されたということです。

「言葉悪く言えばもみ消すと。問題にならないようにすると聞いています」(当時を知る関係者)

関係者によりますと当時、部員は「日常的に暴力・パワハラがあり、コーチらに逆らえない状態だった」と訴えていたということです。JNNは日大広報部に取材を申し込みましたが、現時点でコメントは寄せられていません。

TBS NEWS DIG | TBS/JNNのニュースサイト
DIG:掘り起こす、探求する、発見する。TBS系JNN28局のニュースサイト、「TBS NEWS DIG」は、国内外の取材網を生かし、いち速く正確な情報・動画と、より深い調査報道・より分かりやすい解説で、社会の関心に応えます。

 

ワンプレーで日大潰しに来てんの?(;・∀・)

コメント