スポンサーリンク

山口真帆の暴行被害事件を隠蔽しようとしたNGT今村支配人、追い込まれる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイドルグループ「NGT48」の山口真帆さん(23)が暴行被害にあった事件で、署名サイト「change.org」で「NGT48グループ今村支配人の辞職と運営スタッフに公式な場での謝罪を求めます」との抗議活動が立ち上がった。

2019年1月10日夜に開始し、11日昼には1万筆を突破した。

山口さんが2019年1月8日に告発した暴行事件。NGTの運営会社であるAKSは10日、公式サイトで「新潟警察署が事件を捜査し、約1か月間NGT48劇場今村支配人も新潟警察署にできる限りの協力をいたしました」「メンバーの一人が、男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測出来るような帰宅時間を伝えてしまった」などとするコメントを発表した。

一方、山口さんは9日にツイッターで、「今村さんは警察からメンバーのことも全部聞いてるのに、処分するって言ったのに、今は私のことを被害妄想と言って片付けようとしている」

と投稿しており(現在削除済み)、両者の言い分にはいまだ食い違いがある。

署名活動の起案者は、「change.org」でAKSの発表文では納得できないファンが多いと主張。なにより、「グループの他のメンバー達は安心して活動できません。山口さんが声を上げたことにより、釈放された犯人たちが逆恨みして更なる犯行を行うことはありえますし他のメンバーを標的にする可能性も十分にありえるからです」として、署名への協力を呼びかけている。

https://www.j-cast.com/2019/01/11347794.html

 

当然やろ!(# ゚Д゚)

スポンサーリンク
ニュースネット芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakamobiをフォローする
スポンサーリンク
sakamobi.com

コメント