【山口真帆事件】NGT「もうそろそろほとぼり冷めたやろ・・・」→バラエティー収録に参加で大炎上

『NGT48』山口真帆事件「疑惑のメンバー」総出演で番組大炎上!

過熱報道がひと段落したものの、いまだ事件の全容が見えてこない『NGT48』山口真帆の暴行被害事件。ファンのフラストレーションが日々たまっていく中、2月12日に放送された『AKBINGO!』(日本テレビ系)がファンの間で物議を醸している。

既に各メディアで報じられているように、昨年12月、山口が自宅前で待ち伏せしていたファン2人から暴行を受ける事件が発生。さらに、ファンの犯人2人をけしかけたのがメンバーであると山口自身が暴露したことで、ネット上では当該メンバーを特定、追及する動きが広まった。

そして同日の番組は、姉妹グループも含めた「AKB」系列の各メンバーによる企画を開催。もちろん渦中の「NGT」も含まれており、西潟茉莉奈、加藤美南、山田野絵といった面々がグループを代表して収録に参加していた。

事件への関与が濃厚なメンバーたち
しかし、この3人は前述の“特定作業”により、関係を持ったファンに山口を襲撃するよう依頼していたとされる“疑惑の人物”たち。にもかかわらず、大笑いしながらバラエティー収録に参加したことで、ファンからは、

《犯罪に加担したといわれてるメンバーを出演させていいのか?》
《渦中のメンバーを何事もなく放送するのってどうなの》
《出演シーンカットしろよ!》
《説明責任を果たして疑惑が晴れるまで自粛するのが筋では》
《白なら白と証明してからじゃないと》
《時間が解決すると思ってるのかな》
《これだけの大事件に関与してることが濃厚でも運営は見て見ぬふりですか》

などといったツイートが上がる“炎上状態”と化した。

「山口は事件後、一部メンバーのツイッターやインスタグラムのフォローを解除。これにより、ファンの間で『外されたメンバーは事件に関与している可能性が高い』との説が有力視されたのですが、西潟、加藤、山田の3人はここに含まれているんですよ。その他の証言を照らし合わせても“ほぼ黒”との見方が強く、公式発表がないことや今回のオンエアを見ると、運営は知らぬ存ぜぬでウヤムヤに処理するつもりなのでしょう」(アイドルライター)

仮にファンをけしかけた張本人ならば、犯人への教唆で罪に問われる可能性も出てくる同メンバーたち。「NGT」運営は調査委員会を立ち上げるなど火消しに躍起だが、真相が判明する日は訪れるのだろうか。

https://myjitsu.jp/archives/75597

 

sakamobi
sakamobi

現段階で犯罪に加担したといわれているメンバーを出演させるのはあまりに無神経。さすがにマズいでしょ(;゚Д゚)

コメント