【NGT48】JR東日本、NGT48の広告契約を終了

NGT48の広告契約を終了 JR東日本が回答

JR東日本新潟支社は28日、広告に起用しているアイドルグループ「NGT48」との契約を、3月末の契約期限をもって終了することを明らかにした。

同社担当者は「3月末の契約期限をもって、契約を終了します」と回答した。NGT48はメンバー山口真帆(23)をめぐる暴行被疑事件で騒動の渦中にあるが、契約終了理由については「もともと3月いっぱいで終了する契約でしたので、(NGT48の)騒動を受けて終了、ということではありません」とした。

同社によると、駅構内で同社主催のイベント広告に用いたポスターを撤去するほか、デジタルサイネージでの映像の掲示を4月1日から取りやめるという。今井政人支社長は28日の定例記者会見で「現段階で契約更新は考えていない」とする一方、今後については推移を見守る考えを示していた。

NGT48では山口をめぐる暴行被疑事件に関して、今月22日に運営会社のAKSが会見を開き、第三者委員会による調査結果について「事件そのものにNGT48のメンバーが関与した事実はなかった」と報告、会見中に山口がリアルタイムでツイッターを更新し反論するなど、騒動に揺れている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-03280376-nksports-ent

sakamobi
sakamobi

まぁJR東日本だって犯罪会社と契約してる場合じゃねーからな、コンプライアンス的に。当然の判断。

コメント