サッカー界のレジェンド「ネイマールのイタイヨーゴロゴロは妥当 批判してるのはサッカーを知らないカス」

サッカー界のレジェンド「ネイマールのイタイヨーゴロゴロは妥当 批判してるのはサッカーを知らないカス」

2002年日韓W杯のブラジル代表優勝メンバーであるジウベルト・シウバ氏が、批判を受けているネイマールに一定の理解を示した。『Goal』のインタビューで語っている。

26歳のネイマールは、王国ブラジルの10番を背負って2度目のW杯に出場。しかし、開幕戦でスイスに引き分けると、その批判はエースに集中。ブラジルは1位で決勝トーナメントに進出し、ラウンド16でメキシコを破ったものの、続くベスト8のベルギー戦で敗れて大会を去ることとなった。

ブラジルの早すぎる敗退に国民は激怒。さらにピッチ上で転げ回るネイマールに対して世界中から非難が集中している状況だ。

G・シウバ氏は「ネイマールへの批判はある程度理解することができる。批判の声はさらに大きくなっているね」と語りつつも、「ネイマールは成長している。そしてこれからより多くのことを学ぶだろう。私が見た限りでは彼はすごい選手だ。それがゆえに批判されることはある」と述べた。

「もし、ネイマールやクリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシといった選手じゃなければ誰も何も言わない。だが彼だから、そうなっているのもある。人々はストーリーを作るために誰かを選ぶ」と、名のある選手だけにスポットライトがあたるのは当然だと続けた。

偉大な選手になるためには、批判を受け止め、成長しなければならないと語ったブラジルのレジェンド。その言葉通りにネイマールは王国再建の柱を担えるか。今後の彼の動向を誰もが注目している。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

背景にはネイマールが際立って優れた選手ゆえに、相手から悪質なファールを執拗に受け続けているという事実もある。ある程度は理解も必要だね。

コメント