sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ドアを開けることに成功した猫、対策をされて怒りの猛抗議

   

その後対策をされてしまい激おこに






「今すぐドアノブを元に戻すのニャ!」 ドアを開けることに成功した猫ちゃん、対策をされて想像以上の激おこに

ドアノブの攻略に成功した猫ちゃんの決定的瞬間と、その後対策をされてしまった猫ちゃんの反応がTwitterで話題になっています。わかりやすいほどの激おこ……!

飼い主のyuiii(@yy221126)さんが「たった今…やられた…」と投稿したのは、愛猫「ブラン」くんがドアを開けるまでの一部始終。ドアノブを見つめたり、隙間からドアを開けようする動きをしていたと思ったら、一気にジャンプしてドアノブに飛びつくブランくん(!)。

すると見事にドアが少し手前に動き、できた隙間から前足を入れてドアを開けると、周囲を確認しつつ部屋から脱走。さらにその様子を見守っていた他の猫ちゃんたちも、後に続くようにぞろぞろと出ていく姿までが目撃されています。攻略される瞬間を見てしまった……。

またその後もコツを覚えてどんどんドアを開けていくブランくんの行動力に、yuiiiさんも驚くのと同時に心配に。そこで、すぐにできる対策としてドアノブを一度外し、縦(上向き)に付け替えてみることにします。

その結果、もう同じ方法ではドアが開けられなくなっていることに気づいたブランくんがご乱心に。怒っているのがわかる鳴き方をしつつ、ドアノブの方をチラチラと見る姿が、飼い主さんに「ドアノブを元に戻すのニャ!」と訴えているようです。というか、本当にそうにしか見えない抗議っぷりです。こんなに猫語がわかる日がくるとは……!

ちなみにyuiiiさんによると、ブランくんは縦にした後もジャンプの仕方を変えてどうにか開けられないかと研究していたそうです。となると、通常のドアノブも前からずっと観察していたんだろうなあ……やっぱり猫ちゃんは侮れない。

またブランくんは、以前には飼い主さんのカバンの中でニコニコな表情で「行ってらっしゃいニャー」と言っているような姿が目撃され話題に(関連記事)。今回も表情豊かでしたが、真逆なお顔が見られたある意味貴重な動画でした。

Twitterではドアを開けるブランくんに驚く声や「うちの子も開けてました」といったあるあるの声も。また縦にされた後の姿には「喋ってるみたい」「かわいい」「何て言ってるか聞こえる」と、その伝わりすぎる猫語での抗議にコメントが多く寄せられています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1709/07/news137.html

むっちゃ怒ってて草(*´艸`)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット, 動物