スポンサーリンク

オランダで真面目な政治のインタビュー中に猫が頭に乗っかる放送事故

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【簡単に説明すると】
・政治のインタビュー中に猫が頭に
・猫を無視してインタビュー決行
・猫に対して様々な反応

オランダの生放送番組でとんでもない放送事故が起き、視聴者の間で話題となっている。

オランダの生放送番組でポーランドの政治学者兼、歴史学者であるイェルジー・タルガルスキー(Jerzy Targalski)博士のインタビュー中に頭に猫が乗っかってきたのだ。この猫は博士の飼い猫で、猫は肩に乗っかかるも博士は動じることなくポーランドの政治情勢についてのインタビューを続けた。

猫の尻尾が邪魔になり博士の顔が隠れたりする場面もあったが、スタッフ、博士共に猫を無視してインタビューを決行したようだ。
インタビュー場所が博士の自宅だったため飼っていた猫も登場してしまったという珍事。

この動画を見た人はTwitterに「家の猫もこんな感じだ」、「博士と猫の両方愛らしい」、「憂鬱な時に見たい映像だわ」という意見が挙がっている。

オランダで真面目な政治のインタビュー中に猫が頭に乗っかる放送事故 耳を舐めたり尻尾で邪魔したり
  /*  ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください */  【簡単に説明すると】 ・政治のインタビュー中に猫が頭に ・猫を無視してインタビュー決行 ・猫に対して様々な反応 [...

 

かわええ(*´艸`)

コメント