中条あやみ、舞台あいさつで衝撃発言

中条あやみ、舞台あいさつで衝撃発言「宇宙人を見た」

女優、中条あやみ(22)が23日、東京・シネマート新宿で主演映画「正しいバスの見分けかた」の初日舞台あいさつを行った。

当時高校3年生で、シナリオ大賞グランプリを獲得した高橋名月監督の初作品。宇宙人を見たという女子高生の主人公を演じた中条は「(観客の)みなさんは宇宙人を見たことがあります? 私は小学生のときに見たので、役に共感できる部分があって楽しかった」と発言し、驚かせた。

同作は2015年に2日間で撮影。中条は「(当時の撮影秘話を)全然覚えてないけど、青春が詰まった映画が上映されてうれしい」とはにかんだ。

https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E4%B8%AD%E6%9D%A1%E3%81%82%E3%82%84%E3%81%BF%E3%80%81%E8%88%9E%E5%8F%B0%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%A7%E8%A1%9D%E6%92%83%E7%99%BA%E8%A8%80%E3%80%8C%E5%AE%87%E5%AE%99%E4%BA%BA%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%9F%E3%80%8D/ar-AAGeSqS

sakamobi
sakamobi

宇宙人みたいな顔してるから仲間だと思われたのでは?😆😆😆

コメント