スポンサーリンク

長友「これではW杯勝てない」…スイスに0―2で完敗

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長友「これではW杯勝てない」…スイスに0―2で完敗

◆国際親善試合 日本0―2スイス(8日、スイス・ルガノ)

長友には危機感しかなかった。試合終了し、ミックスゾーンに足を運んだ長友は声を振り絞った。「厳しいというのが一言です。これではW杯勝てない。もちろんいいチームですけど、それでももっとやれなければ。この相手でもやれなければW杯は厳しいなと率直に思います」。W杯初戦のコロンビア戦まであと10日。0―2で完敗し、危機感だけが募った。

前半11分には左サイドでMF本田を追い越し、おとりになった。前半42分の相手のPKシーンではGKがボールをはじいたらすぐさま拾おうとペナルティーエリアの外から全速力でゴールに走った。「僕も含めてもっと走れないかなと。ガムシャラにプレッシャーをかけて、はがされても2度追いして、スプリントして…。走れてるのかって言われたら、走ってないんじゃないかって」ともっとガムシャラさを前面に押し出す必要性を話した。

5年ぶりの3連敗。長友は欧州組が参加した試合で6か月の間勝っていないことを口にした。さらに「相手より走れなかったら、クオリティーで負けてるんだし、勝てない」。これまで2大会W杯を経験し、3度目のW杯を目前としているが、「積み上げてきた自信も一瞬にして失望に変わるのがW杯」。悲壮感を漂わせ、長友は残りの期間で最善の準備をすることを誓った。

スイスに完敗 長友佑都は危機感「これではW杯勝てない」 - ライブドアニュース
日本代表は8日のスイス戦で0−2と完敗し、長友佑都が危機感を募らせている。「厳しいというのが一言です。これではW杯勝てない」と胸の内を吐露。「もちろんいいチームですけど、それでももっとやれなければ」と語った

 

今更なに言ってんだよ。しっかり本田監督について行けよ!(# ゚Д゚)

コメント