竹中平蔵「マイナンバーカードに反対している人が理解できない」

スポンサーリンク

竹中平蔵氏 マイナカード反対派に「私には理解できない」…堺雅人のCMも話題に

スポンサーリンク

慶応大学名誉教授でパソナ会長の竹中平蔵氏が21日、読売テレビで放送された「そこまで言って委員会NP」(日曜、後1・30)に出演。マイナンバーカードに反対する人は「理解できない」と持論を展開した。

スーパーシティの話題から、マイナンバーカードの話に。情報流出リスクを懸念する出演陣の声に「マイナンバーカードって、住民票と戸籍を数字にしただけですよ」と反論。

スポンサーリンク

「私はいつも不思議ですよ。戸籍と住民票でこれだけ管理されてる国、世界で数カ国しかないんですよ。それについて何にも言わないのに、それが番号になった途端に、ワーワー騒ぐってのは、私には理解できないです」とコメントしていた。

同番組で「政策秘書」を務める同局アナウンサーで、報道番組で解説デスクを務める機会も多い野村明大は「マイナンバーカードなんて、堺雅人さんがCMやって、『半沢直樹』風に。国家洗脳モードみたいになってるかな」と指摘していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3a20e5447280c5ae62a0293819790a1fb3bb1906

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

これについては竹中平蔵の言い分に完全同意。日本人の情報セキュリティ意識って根本的に間違ってる😰😰😰

コメント