子ども「どうして虫の病院はないの?」 → 先生の回答が直球すぎる

好奇心旺盛な子供たちが、専門家の先生に素朴な疑問をぶつける『夏休み子ども科学電話相談』(NHKラジオ)。もはや夏の風物詩ともいわれ、ネット上でも毎年大きな話題になっている。

子供たちの疑問に、ズバッと即答する先生たちの「大人げない姿」も人気の同番組だが、24日放送の昆虫をテーマにした疑問が話題に。

■「人間とは生き方が違う」
少女の相談に、昆虫科学教育館の久留飛克明氏は、「なんで(病院が)ないのかと言ったら、すぐ死んでしまうからやねん」と回答。 (続きはリンク先で)

『夏休み子ども科学電話相談』どうして虫の病院はないの? 先生の回答が直球すぎる
好奇心旺盛な子供たちが、専門家の先生に素朴な疑問をぶつける『夏休み子ども科学電話相談』(NHKラジオ)。もはや…

 

 

ちょっと残酷な気もするけど、事実をちゃんと伝えるのも大事やね(;^ω^)

コメント