無能企業NTT、研究者に高い報酬を出さずにグーグルやアマゾン等に人材をガンガン引き抜かれてしまう…GAFAの新卒年収数千万円

対GAFAで研究者の処遇改善 NTT、流出に危機感

NTT持ち株会社の澤田純社長は日本経済新聞のインタビューに応じ、国内通信への依存から脱却してグローバル事業を強化する考えを示した。鍵を握る人材について、米グーグルなどIT(情報技術)大手を指す「GAFA」に引き抜かれている現状に危機感を示し、待遇改善で対抗すると語った。

NTTは研究開発の人材として毎年、60人ほどの新卒を採用している。ただ、若い世代の研究者は年々、グーグルのほかアップル、フェイスブック、アマゾンなど世界の企業との奪い合いが激しくなっている。海外IT企業は、新卒でも優秀であれば年収数千万円で採用するといわれ、獲得競争が過熱している。

澤田社長は人材の引き留め策として、研究に特化したプロ人材に高額の報酬を与えられるよう、19年度に賃金制度を改革すると明言した。同社の研究開発職の初任給は大卒が21万5060円、修士課程修了で23万7870円となっている。

対GAFAで研究者の処遇改善 NTT、流出に危機感: 日本経済新聞
NTT持ち株会社の澤田純社長は日本経済新聞のインタビューに応じ、国内通信への依存から脱却してグローバル事業を強化する考えを示した。

 

日本企業は金出し渋りすぎだからねえ…(;´Д`)

コメント