毛利輝元の可哀想なエピソードで打線組んだ

1.中 幼い頃に父親が病死。
2.遊 叔父から鉄拳制裁教育される。
3.一 朝鮮出兵で豊臣軍全体の四割に相当する兵力を出兵させられる。
4.補 関ヶ原で親類が言うことを聞かない。
5.三 関ヶ原終戦後、家康が約束破り領国180万石と石見銀山(50万石)を没収する。
6.左 大坂城を上回る1,000億円(現代換算)を掛けた広島城を完成して数年後に没収させられる。
7.二 関ヶ原終戦後、家康に出家して家政に関わらないように願い出るも許可されず。
8.右 養子の秀元が晩年言うことを聞かず御家分断寸前になる。
9.投 現代でボロクソな評価を受ける。

カアイソウ

毛利輝元の可哀想なエピソードで打線組んだ
1.中 幼い頃に父親が病死。 2.遊 叔父から鉄拳制裁教育される。 3.一 朝鮮出兵で豊臣軍全体の四割に相当する兵力を出兵させられる。 4.補 関ヶ原で親類が言うことを聞かない。 5.三 関ヶ原終戦後、家康が約束破り領国180万石と石見銀山(50万石)を没収する。 6.左 大坂城を上回る1,000億円(現代換算)を掛け...

なお、祖父はこれ以上の難関を全てクリアした模様

コメント