sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

体育会系の馬鹿「女性を羽交い締めにして無理矢理開脚させるのは体育会系の風土の中で発生した宴会芸であってわいせつ行為ではない」無罪を主張

   

体育会系の馬鹿「女性を羽交い締めにして無理矢理開脚させるのは体育会系の風土の中で発生した宴会芸であってわいせつ行為ではない」無罪を主張

福岡地裁
元警部補無罪主張 部下にわいせつ「芸の一環」

飲み会で部下の女性警察官にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた、いずれも元福岡県警警部補の於保(おほ)重信(59)、枝尾光博(58)両被告の初公判が19日、福岡地裁(太田寅彦=ともひこ=裁判長)であり、2人とも起訴内容を否認し、無罪を主張した。

検察側の冒頭陳述によると、於保被告らは留置管理課に所属していた2015年9月18日、福岡市中央区の飲食店であった職場の飲み会に参加。於保被告が背後から女性警察官を羽交い締めにしてあおむけに引き倒し、その後、枝尾被告が女性を無理やり開脚させるなどした。

弁護側は「体育会系組織の風土の中で発生したもので、宴会芸の一環であって、わいせつ行為にあたらない」と主張した。

県警は17年3月、2人をそれぞれ停職3カ月と同1カ月の懲戒処分にし、いずれも依願退職した。

https://mainichi.jp/articles/20180219/k00/00e/040/255000c

よくこんなふざけたこと言って無罪を主張できるな(#・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット