sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?

   

とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?

 フジテレビが大きな決断をした。長年に渡って日本のバラエティーを代表する番組だった「めちゃ×2イケてるッ!」の番組終了を正式に発表。また、同じく長寿番組の「とんね
るずのみなさんのおかげでした」がめちゃイケと同じく2018年3月末で放送終了するという。

「めちゃイケ、おかげでしたともに、視聴率が10%を超えることがここ数年なく、本来ならばとっくに打ち切りとなっている番組でした。しかし、ネームバリューがある番組なの
でスポンサーの受けが悪くはなく、CMも取れ、人気企画のDVDも売れていたので延命処置が続けられていました。そうはいっても、社長交代や売上減の中で特別扱いすることが難しくなってきたのが現状。特に、みなさんのおかげでしたに関しては舞台裏相当なドタバタがまだあるといわれていますよね」(民放関係者談)

視聴率が悪いのであれば当然の結果なのだが、それでもそれぞれの番組の看板は重いもので、ここまでズルズルと打ち切りができない状況だったようだ。しかし、これだけ有名な番組に変わって放送される番組とは一体どんな番組になるのか?

「実は、広告代理店向けに来年度の新番組についてのヒアリングが行われたようで、代理店側は広告ターゲットにしたい主婦層か、未婚で30代以上の女性をターゲットとしたいわ
ゆるF2層向けの番組を要求したようです。ただ、ここまでのフジテレビのバラエティー番組を見ても、テレビ朝日『イッテQ!』のような主婦が子供と見られる番組を作る能力が欠如している。そこで、番組内容よりも出演者でなんとか女性向けの番組に仕上げるのではという話が」(民放関係者談)

フジテレビとしても、スマホがメインの映像受信機となってしまった若年層を狙うより、ターゲットの年齢層を上げるのは視聴率を獲得するために当然のことになる。

「やはりロケをメインとした番組になるのではないでしょうか。そこで考え出されたのが、テレビ東京が得意とする旅もの番組。そして、テラスハウスの復活も検討されているようです」(民放関係者談)

確かにテラスハウスならば広告代理店の設定するターゲット層とバッチリ合い、現在も形を変えて放送されているだけに現実的だろう。

しかし、各番組が取り入れ始めている旅も
の番組はどうなるのか? ここに、フジテレビの大勝負がかけられるという。

「元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎が地方を周る旅番組をスタートさせるプランが急浮上しています。現在ならば、まだ3人のスケジュールも抑えやすいし、何より最もフ
ジテレビへの復帰が期待されている3人です。もちろん、3人のフジテレビ復帰をよく思っていないジャニーズ事務所としては、自社のタレントと同じような売り方をされることを警戒している。年齢的にもTOKIOやV6と近いだけに、この2組が脅かされるような活躍はしてほしくないと考えているでしょう。ですが、旅モノならばそこまでかぶってしまわないのでは…と考えているようです」(スポーツ新聞記者談)

確かに、この3人が復帰を果たせば看板番組の終了というネガティブイメージを吹き飛ばすレベルのパワーはある。来年、元SMAPの活躍が本格化するかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1377548/

元SMAP3人の旅番組かぁ…楽しそうだな♪(*´ω`*)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 芸能