【悲報】最上もが、アイドル時代の“キツかった仕事” 西野七瀬も「散々やりました」

スポンサーリンク

最上もが、アイドル時代の“キツかった仕事” 西野七瀬も「散々やりました」

スポンサーリンク

タレントの最上もがが26日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ/毎週火曜24時25分)にゲスト出演。トークの中で彼女は2017年まで在籍していたアイドルグループ・でんぱ組.inc時代の“キツかった仕事”について明かす一幕があった。

スポンサーリンク

ゲストとして番組に登場した最上は、MCの西野七瀬とゲストでモデルのNANAMIとトークを展開。現在は個人事務所で芸能活動をしている最上はグループ在籍時代を振り返り「アイドル時代って無理してやらなきゃいけないこととか結構多くて…」と明かし、乃木坂46の元メンバーでもある西野が「そうですね」と相づち。さらに最上が「最終的には楽しくなっても“これ本当にキツイな!”みたいな…」と言葉を絞り出すと、西野も「分かります」と応じた。

スポンサーリンク

最上は「例えば…」と切り出し「透明のパネルの向こうにカメラさんがいて、そこにキスしてくださいとか…“うわぁ、きっつ”みたいな」と当時の心境を明かすと、西野も「断れないですもんね…決まっちゃてるし」と返答。さらに最上が「あとスゴい苦手なのが、カメラを彼氏だと見立てて…」と話すと、西野は笑いながら「散々やりました」とコメント。最上が「どうでした?」と質問すると、西野は「もうマヒしてて、慣れちゃって…たくさんやりましたね、そういう系」と当時を振り返っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/76d0c31116e2d104fe69fd7fdded9a4121f155f0

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

でも最も“キツい”のはアイドル時代の暴露話くらいしか仕事がない今の現実の方じゃない?😅😅😅

コメント