宮迫博之が震えたさんまの〝牛宮城〟ご祝儀「すごい額ですよ」「なんて人なんだろ」

スポンサーリンク

宮迫博之が震えたさんまの〝牛宮城〟ご祝儀「すごい額ですよ」「なんて人なんだろ」

スポンサーリンク

元雨上がり決死隊の宮迫博之が、明石家さんまの粋な振る舞いを明かした。

30日、自身のユーチューブチャンネルで「明石家さんまが牛宮城にご来店! まさかのお祝いに感動…」と題した動画を公開。宮迫がオーナーを務める東京・渋谷の焼き肉店「牛宮城」にさんまがやって来た時のことを振り返った。

宮迫にとってさんまは「親のような存在」だそうで「とにかく緊張したなぁ。オーナーとして緊張感あった」と回想。

さんまの食べっぷりについて「美味い!って仰ってたけど、ずっと喋ってたので…本当に食べてたかな(笑い)。下手したら食べてない。喋ってるから、口に入れたものの8割方、外に出てる」と明かした。

スポンサーリンク

数々の豪快伝説を持つさんまはこの日も健在。宮迫は「『お祝いやから酒入れるわ』って、シャンパンを。『何でもええねん、一番高いの』。すごい額ですよ! それで『開けんでええで、注文するだけやわ』って。かっちょええなぁ」と敬服していた。

さらに、宮迫は「さんまさんにどうしても聞きたい」ことがあったという。

「さんまさんの最近出られているテレビ、もちろん拝見させてもらうんですけど、ほぼ全部と言っていいほど、去年僕がさんまさんの誕生日にプレゼントしたアンティークのロレックスの時計をどの番組でも必ず着けてくれてるんですよ。ちょっと待てよ、もしかして『僕のためにですか?』ってさんまさんに聞いたんです」

スポンサーリンク

すると、さんまはこう答えたという。

「そうや。お前と一緒に(テレビ)出てるつもりで俺は着けてんねん。お前を連れて行ってやろうと思って」

これには宮迫も感極まり「なんて人なんだろ。かっちょええな」。ただし、牛宮城に来店した時のさんまは「違う時計なさってました」とオチをつけた。

最後に宮迫はさんまだけでなく、すべての視聴者、ファンに「牛宮城はどんどん進化していく焼肉屋です。今後ともよろしくお願いします」と頭を下げた。

宮迫博之が震えたさんまの〝牛宮城〟ご祝儀「すごい額ですよ」「なんて人なんだろ」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 元雨上がり決死隊の宮迫博之が、明石家さんまの粋な振る舞いを明かした。  30日、自身のユーチューブチャンネルで「明石家さんまが牛宮城にご来店! まさかのお祝いに感動…」と題した動画を公開。宮迫が
スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

さんまは優しいな🤗🤗🤗

コメント