sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

南シナ海で中国主張の管轄権認めず 国際仲裁裁判所

   

南シナ海で中国主張の管轄権認めず 国際仲裁裁判所

中国「九段線」に法的根拠なし…ハーグ仲裁裁判

【マニラ=向井ゆう子】中国が南シナ海で主張する「九段線」は国連海洋法条約に違反するなどとして、フィリピンが2013年に提訴した仲裁裁判で、オランダ・ハーグの仲裁裁判所は12日、「九段線」について歴史的権利を主張する法的根拠はないとする判決を示した。

中国が南シナ海で進める軍事拠点化を巡り、国際法に基づく判断が示されたのは初めて。

中国は、裁判への参加も拒否したうえ、判決に縛られない立場を強調してきた。国連海洋法条約は、判決に「拘束力がある」と明記している一方、強制的に従わせる仕組みはないが、中国は、条約加盟国として判断にどう向き合うかが厳しく問われることになる。
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160712-OYT1T50097.html?from=ytop_top

南シナ海で中国主張の管轄権認めず 国際仲裁裁判
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160712/k10010592651000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 - ニュース, ネット, 政治